2017年08月29日

今月は

アウトガレリアルーチェと鈴鹿1000kmに参加する事が出来ました
童夢S102.5は前々から見たかった個体でどうにかして童夢の見学が出来ないかと考えていた時期もありました(笑)
IMG_2900.JPG
同じ月にTOYOTA7の別個体3台を見る事が出来たのも珍しいかな(笑)
懐かしいマシンを表舞台に出してくるのは現オーナーさんの理解とご尽力があっての事
DSC00041.JPG
くれぐれも失礼の無いように(接触などの迷惑行為)末永く見せていただきたいものですね
そして叶うなら動態保存でたまにいいエンジンサウンドを聴かせてください


posted by 園長 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月28日

練習はしているものの・・・(苦笑)

ネオ一眼というコンデジでどこまでいけるかというテーマがありますが
本当は新型を買って「楽」出来ると思ってました

ところが実際使ってみると前のネオ一眼の方が自由が利いた(汗;)
まさかAF−Cが無いなんて・・・

という訳でAF−Sで流し撮りのまねごとをすることになりました
当分新しいカメラは導入しないと思いますので

1/160〜1/125あたりでなんとか成功率が上がる程度しか撮影できません
1/100以下はほぼ全滅・・・

こりゃこの先苦労するぞ・・・動画は文句なしなんですけどね(笑)


posted by 園長 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鈴鹿1000km行ってきました

最期の鈴鹿1000kmやっぱり途中でリタイヤしてしまいましたが行ってきました
元々夏の観戦が苦手で過去完走した事はほとんどないという鈴鹿1000kmでしたけれども
DSC00230.JPG
まぁ足首を痛めた状態で出陣した割には楽しめましたけど(苦笑)
サーキットは万全の体調で臨みたいものです

それにしても人、人、人・・・大盛況でしたね
普段SFでは絶対見ない光景、グランドスタンドも1~2コーナーも有料席なんだから
SFならグランドスタンドだって無料だぞ!(笑)

個人的には目と鼻の先でジェンソンバトンも見れたことだしミッションは果たしました

コースを歩いてみれば日陰でダウンしている女性、親子など多くの人がのびていました
やっぱり夏の観戦は過酷だわ、自分の限界が判っている人は勇気ある撤退をするでしょうけど

来期からは鈴鹿GTは5月になります
やっと灼熱の観戦から解放される・・・でも観客数はもっと増えるかも?

夏だから現地観戦を諦めていた人も多い筈、ああ恐ろしや〜
DSC01016.JPG
posted by 園長 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月25日

最期?の鈴鹿1000km始まります

長らく続いてきた鈴鹿1000kmがこの週末でフィナーレとなります
思い起こせばポッカ1000kmの時代からちょこちょこGTを見るようになったのですね

元々フォーミュラ派だった私がチーム・レイジュンがJGTC(SUPER GTの前身)に参加するという事もあり見始めたようなものです

それに私は夏の観戦が苦手でね・・・いつもギリギリの観戦を強いられ途中リタイヤは数知れず
そんなあまり個人的にいい思い出のない鈴鹿1000kmなのですが予定を変更して決勝日にサーキットに向かいます

今回は絶対抑えないといけないのはパンフレット、まぁ買いそびれた事はないのですが今回は絶対外せない

ここには過去のリザルトが載っているそうなので・・・チームレイジュンとosamuさんがクラス優勝した記録は絶対に外せない

P8230069.JPG
P8230082.JPG
来季からSUPER GT鈴鹿は5月開催になるのでちょっと「楽」出来るかな?
posted by 園長 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月19日

アルファロメオ179C

サイトの更新をしました
今回登場させたのはアルファロメオ179Cです

実はこのマシンサウンドオブエンジン2015に登場するはずだったのですが何のアナウンスもないまま登場せず2016年に改めて登場したというストーリーがあります

2年越しに見たこのマシンとにかくフレームが美しい!
ホント感動モノですそしてあまり調子が良くなかったようですがアルファロメオ製V12サウンドも聴く事が出来ました
DSCF2115.JPG
ぜひ全開で回しているサウンドを聴きたいと期待しておきましょう

posted by 園長 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2017年08月16日

デジカメのメンテナンスと機能のチェック

現在の主力カメラはソニーのDSC−HX400Vという俗にいうネオ一眼モデルです

今までも富士フィルム製のネオ一を中心に使ってきました
正直一眼レフを買えるほど裕福でもないし買ったところで使いこなせない高機能はいらん

そういう層にはこのネオ一眼というカテゴリーはありがたいのですが最近では撤退するメーカーや新商品自体縮小するメーカーも出てきました

理由はスマートフォンのカメラ性能が格段に向上している事、ほんと何も考えずに写してもピンボケせず撮影できるんですから大したものです、連写もバーストモードがあるし少なくとも手元の撮影ならWebにアップするだけならデジカメはいらないと思います

それでもネオ一眼の便利さは私にはありがたい、しかし今私が勝ったHX400Vは色々と前のメインカメラと比べると問題があり過ぎる

過去のカメラでできていたことが今のカメラで出来なくなっているのは辛い事です、連写もメモリーカードに記録している時間が長く使い物になりません、RAW撮影もできません、AF−Cもありません、手ぶれ防止機能オフに出来ません

手動フォーカス思ったと通りに動いてくれません、電池の消耗が激しすぎて信用できません
正直中古で前のモデルを買おうかと悩んだくらいです(HS30EXR)

それでも機材にこれ以上お金を掛けたくありませんのでHX400Vの「出来る範囲」を使いこなすためにこの夏と秋は頑張ります

少なくとも春にフォーミュラを撮影して駄目な癖は判った、同じ失敗をしないように頑張ります
とりあえず鈴鹿1000km、GTマシンとはいえ10数年前のフォーミュラニッポン並みのタイムで鈴鹿サーキットを周回するんだよなぁ

基本設計が古いこのHX400Vでどこまでいけるか?やってみますわ
2016-12-25 14.46.41.jpg

posted by 園長 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月13日

正直調子は良くない!

正直な話、体調は良くありません(笑)ただ不健康という訳でもありません
自分の限界値の範囲で目一杯な事が出来るように準備だけはしているつもり

基本ブログとかでは本音でぶちかましているのでごまかしはしないけど
ある程度の年齢で100%健康体の人って余程運がある人だけだと思うよ

1つ2つ体が痛いや調子が悪い事があると思う
ただそれだけにこだわっていたら動きが取り辛くなる

それを忘れるくらいの何かをおっぱじめたら体調が良くなるかもよ?
病は気からといいますがまさにその通りで自己暗示で大丈夫と思い込めば

何割かは回復します(笑)意外と効きますのでお試しあれ
posted by 園長 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記