2015年05月16日

HONDA RA107

サイトの更新をしました、今回のマシンは予告通りホンダRA107
当時アースカラーで有名になったあのマシンです

成績面では多く語れる物はありません、ランキング的にも下位に沈みましたし・・・
しかしこのマシンのデザインは見る分には楽しいです

恐らくデザインチームはこの斬新なデザインなら戦えると思っていたでしょう
まぁ現実はそんなに甘くはなく前年度のマシンの完成度を下回るという現実を見せられる事になってしまったのですが


そしてページの分割もしました
HONDA RA099のページを独立させましたので追加した写真もご覧ください 
posted by 園長 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年04月12日

日産R92CP

サイトの更新をしました、今回のマシンは日産のグループCカーR92CPです
このマシンは2012年に撮影した物で2つのイベントで撮影した写真を混ぜてアップしています

雨のコンディションと晴天のコンディションでともにデモ走行をしてくれたR92CP
本来の性能で走行してくれたらもっといいエンジン音を響かせてくれたのでしょうね

posted by 園長 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月27日

写真を追加しました

需要はないと思いますが(大笑)
フォーミュラトヨタ FT30の画像を二枚追加しました

なんか検索エンジンに変動があった様な気もしますがもう気にせずに更新の事だけ考えましょう
正直もう検索エンジンの事を考えるのは飽きたw対策が追い付かないわ正解なのか失敗なのか判らなくなってきましたしね

余計な事を考えずに更新作業に集中します(笑)
posted by 園長 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月25日

BARホンダ007

今回写真を追加したのはBAR最期のF1マシン、BARホンダ007です
思えばこのマシン、アースカラーに塗られた(RA107)として遭遇したのは2007年の大阪モーターショーだった
その後RA108に塗られて現在もショーカーとして展示されているのをWebの記事でも見ました

本物を確認したのは2015年という・・・今後も観る機会が増えるといいですね
それにしてもこのマシンの空力処理成功作BAR006と比べてなぜこうなった?

posted by 園長 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月22日

ウィリアムズホンダFW10

サイトの更新をしました、今回登場のマシンはウィリアムズホンダFW10、以前撮影していたFW10Bはこのマシンのマイナーチェンジ版です

同一シーズン中(1985)に登場したマシンでFW11とFW11Bの様に年度をまたいだマシンではありません

外見上は私が見る限りほぼ同じ、これはFW11とFW11Bもそうなんですけどね・・・(ウィングの翼端板が違う程度)

さて今回FW10以外にもざっと触りました
マクラーレンホンダMP4/4~7Aまでのページを独立させて動画を追加
ウィリアムズホンダFW09のページも独立、フェラーリ412T2写真追加など色々と触りました

今後も写真の追加入れ替えがあると思います、現時点で登場していないマシンを含めてF1マシンは77台撮影しています
時期を見て取り直した写真を入れ替えて行きたいと思ってます

posted by 園長 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月19日

差し替えた方が良いのだけれど(苦笑)

BARホンダ007の写真はその後のアースカラーをまとったRA107とRA108の姿で紹介しています
この前のファン感謝デーでBAR007の本来のカラーリングを撮影出来たので差し替えてもいいのですが

ついこの前休止宣言したところですし(大笑)

でも今回の写真で分かったことがあります、BAR007のアースカラーバージョンRA108は別個体だったという事

関東でF1展などで展示されていたのはRA108ではなくこのBAR007ショーカー
青山でもこのマシンを出したの?本物を展示しましょうよ?
posted by 園長 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月15日

Moto GPの動画を追加しました

先日更新した鈴鹿ファン感謝デーの記事にMoto GPの動画を追加しました
今、過去のロードレーサーの写真をフォルダから見直してます

やっぱり2輪に興味のない人だったから撮影枚数少ないですねぇ・・・
それが知識の無さに反映されてしまっている訳です

元々は全日本格式のフォーミュラが得意分野ですもの(大笑)
posted by 園長 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月14日

サイトの更新をしました

サイトの更新をしました、予定通り鈴鹿ファン感謝デー2015の2日目のリポートです
土曜日とは打って変わって快晴の日曜日のイベントととなりました

久々に聴くMP4/6のエンジンサウンドは不覚にもうるっときたのは内緒ですW

では後半戦のリポートです

posted by 園長 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月10日

サイトの更新:鈴鹿ファン感謝デー2015(前半)

サイトの更新をしました、今回の更新は鈴鹿ファン感謝デー2015の前半戦にあたる土曜日の分です

当日はサーキットに着く前から新名神で雨に降られたこともあり雨を覚悟していました
実際降り出したのは午後からなのですが雨が降る前に出来る事はやっておきました

それにしても圧巻のF1マシン群でしたね・・・当分この規模は無理でしょう?
今まで撮影したF1マシンでも今のカメラで撮影していないマシンを撮り直す作業と初見のマシンのデザインの考察を楽しんできましたよ

後半戦の日曜日は最高のコンディションでデモ走行が出来たと思いますのでそちらの話を中心に動画で紹介したいと思います


posted by 園長 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年03月09日

マクラーレンホンダの動画を追加しました

マクラーレンホンダMP4/6のデモ走行動画を追加しました

実はこのマシン、デイモン・ヒルがドライブをしています
MP4/5にはジャン・アレジがMP4/4には中嶋悟監督が・・・

これを撮るために今年のファン感謝デーに行ったようなもんだ!(笑)
2005年鈴鹿ファン感謝デーのリベンジですよ

2005年当時のファン感謝デーは・・・

まさか2005年以来マクラーレンホンダMP4/6のデモ走行を見る機会を作る事が出来なかったとはなぁ・・・
posted by 園長 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年02月28日

マーチ742BMW

サイトの更新をしました
今回登場したマシンは全日本F2選手権に参戦していたマーチ742BMWです

撮影自体は2012年になるのですが、このマシンの詳細が調べきれず・・・半お蔵入りしていたマシンなのです
サイトの本文でも書きましたが当時の写真と照らし合わせるとマシンデザインが違うのですよね

それは別のマーチ752のカウルを742に乗せ換えたものと判り納得した訳です
それにしても市販シャーシのマーチだからもう少し資料的な物はあると思っていたのですが・・・

やっぱり70年代のマシンとなると取り扱っているサイトも少ないですねぇ・・・

posted by 園長 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年02月19日

2012年鈴鹿ファン感謝デー

メインサイトに2012年の鈴鹿ファン感謝デーのページを作っていないのですが
旧サイトの方には当時のイベントリポートをアップしています

この年のファン感謝デーって特別な思いで見ていたのですよ
鈴鹿50周年であり前年の震災で事実上中止になったファン感謝デー

2年分の思いが詰まったファン感謝デーでした
ポルシェ962C、ニッサンR92CPは本来2011年の目玉マシンでしたので登場し雨の中デモ走行をしたのは感慨深い思いがありました

一応今度の更新はMCSグッピーBMWかマーチ742BMWですが
近々R92CPを登場させたいと思ってます

DSCF8425.JPG
posted by 園長 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2015年02月01日

ロータス72Eフォードコスワース

2015年最初のサイトの更新をしました
最初を飾るにふさわしいマシン、ロータス72Eフォードコスワースです

このマシンの思い出は正直ありません
物心つく前のマシンですし、実際活躍している場面を見ている訳ではありませんので

しかしながら実物を見てこの造形美色んな角度から見ましたよ
低い楔形のシルエット、遠目からの引きで観察、エンジン音、すべてが新鮮でした

70年代を代表する名機ロータス72、また出会える時を楽しみにしておきます


posted by 園長 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年12月02日

Twitterで掘り下げていますが・・・

最近のTwitterの投稿では写真フォルダから懐かしいマシンを中心にアップしています
なぜこんなことをしているのかと言いますとどこにどのマシンがいるのかを確認しているのです(笑)

たとえば・・・フォーミュラニッポンの写真フォルダを見ていてこの時にデモ走行しているマシンの確認をしたり
動画を再確認したり、あらためて撮影し損ねたマシンを見つけて涙ぐんで後悔したり(ウソですよ)

その中でYoutubeにアップしましたがジネッタ G50はその典型・・・
かろうじて画質の悪い動画は残っていましたが肝心な写真はピンボケ1枚(苦笑)

やっぱりマシンは撮れるときに撮っておくべきですねぇ・・・


posted by 園長 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年11月01日

分割しました

今回の修正はラルースLC90とミナルディM192を分割してそれぞれ1ページとして独立させました
それに伴い写真もいくつか追加をしましたので違う角度からのF1マシンの造形を楽しんでください

同じ正面から撮るのでも下から撮るのと上から撮るのでは雰囲気が変わってきますからね
現時点で一番遭遇しているF1マシンはLC90でしょうねぇ・・・

posted by 園長 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

I.P.S. KURUMA

サイトの更新をしました、予告通りインタープロトシリーズ用マシンI・P・S・ KURUMAです
このマシンを見るのは今回が初めてで普段は富士スピードウェイを主戦場にしているマシンです

このパターンはJLMC(全日本Le Mans選手権)のGC−21の参戦の時と同じパターンですね
おかげで鈴鹿サーキットで富士スピードウェイ専用車を見る事が出来たのですよ



posted by 園長 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年10月24日

Youtubeに動画をアップしました

今回の動画は2012年のイベントで撮影した物です
旧主力カメラだった Finepix S9100で撮影した動画です

AVIという規格の動画ですのでちょっと荒いのですがピントを外さないのは立派
この後主力のカメラになったHS30EXRはどれだけピントを外すかと・・・・問い詰めたい気分(笑)

posted by 園長 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年10月13日

サイトの更新をしました

サイトの更新をしました、今回のマシンはSUPER GT GT500クラス参戦マシン、レクサス RC Fです
このマシンについては・・・撮影失敗の連続で(笑)ピンボケが多かった思い出があります

特に39号車デンソー・コベルコ・サードRC Fはほとんどピンボケでした

次の撮影機会にはなんとか・・・・

posted by 園長 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年10月05日

サイトの更新をしました

10月最初のサイト更新をしました、別にF1日本GPに合わせたつもりはないですよ?!
今回のマシンは全日本F2に参戦していたマーチ86Jです

写真的にはホンダエンジンを搭載したシャーシとヤマハエンジンを搭載したマシンをアップしているのですが、よく見ると同じシャーシとは思えないほど形が違っています

実はヤマハエンジンを搭載している方はエンジンカウルが童夢製の物でエアインテークに特徴があります
この頃のF2ってエンジンむき出しやハーフカウルっぽい仕様が主流なのでこの86Jヤマハは貴重だと思います

OX66エンジンは5バルブ仕様でホンダRA266Eは4バルブ仕様でしたから違うアプローチをしていたんですね
吸排気効率が良く成る事を期待しての5バルブ化でしたがやっぱり複雑になるなど主流にはなりませんでしたね

posted by 園長 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2014年09月07日

マクラーレンホンダMP4/6,MP4/7A

書き忘れていましたが実はマクラーレンホンダMP4/6、MP4/7Aの写真も追加しています
この数年マクラーレンホンダMP4/4からMP4/7Aまでの展示が増えました

デモ走行できるのは4,5,6だけかもしれませんが・・・・

もっとホンダエンジンを搭載したF1マシンってあるのですがコレクションホールの手元にあるマシンは意外と限られているのかもしれません

無限ホンダまで入れればリジェやジョーダン、SUPER AGURI、ロータス、BAR、フットワークなどホンダエンジンを搭載したF1は結構あります

ここまで登場しないとなると海外へ流失しているんでしょうね・・・
まぁグッドウッドなどで現役バリバリに走行できる方がマシンにとっては幸せかもしれませんが

トヨタにしてもウィリアムズやジョーダンにエンジンを出していたんだから1台くらい確保しておいて欲しかったなぁ

2015年にマクラーレンホンダが復活する訳ですが、コレクションホールに展示する事が出来るのか?
それとも門外不出のマシン達になってしまうのかはホンダの交渉力にかかってますね(笑)

posted by 園長 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話