2008年09月01日

福田首相、辞任へ

思想も行動力も決断力も熱意も何もない総理大臣が
やっと辞任する

実力の無い福田総理大臣がやっと引きずり下ろしたか

しかしいきなりイスを投げ出すんだから無責任極まりないね
自分が出した安心プラントやらは結局口だけですね

今この文章を打ちながら会見を聞いているが
やっぱり何処までも「他人事」

結局臨時国会を乗り越える自信が無く投げ出したか

それにしても自民党は駄目だね〜
民主党も駄目だけど・・・

福田首相は相変わらず他人に責任を擦り付けているし
首相を辞任するだけでなく引退したら?
posted by 園長 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18685110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック