2017年08月02日

解り易く言えば

自分に関しては自分の言葉と行動は責任を持たないといけない
それがTwitter上の言葉であれ自分の考えで吐いた言葉なら

まぁTwitterで絡んでくる連中は捨てアカが多いからハナから相手しませんが
相手が見えないSNSで丁寧な言葉使い(敬語という意味ではない)が出来ない

人物に敬意を払う道理はない、それなりの扱いをすればいいだけです
相手の性別、年齢、その道のスペシャリストかもしれない人たちを前に天狗になれるほど愚かになれませんわ

だがSNSでしかストレスを発散できない内弁慶な人たちが圧倒的に多い空間で本音と建て前どうバランスを取りますかね?

私はいつも喜楽に構えて趣味の話を呟いて居たいんですけどね
男で鍵アカをするくらいならローカルな日記を書けばいいというのは私の本音

多少なりとも自分の言葉がWebの海に垂れ流しになっているならそこがリミッターになり馬鹿な言葉は発せられませんから

夏休みですし、また頭の弱い連中が騒ぎだす時期だけに粛々と対応する事になりそうです
posted by 園長 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180521033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック