2017年04月27日

楽天Edyを使い始める

昔からホンダC−カードEdyは持っていたのですがほとんど利用せず会員特典を利用していました

今回楽天Edyカードを利用するにあたって色々な手順を踏みました
Edy番号を元々持っていた楽天の会員サイトに紐づけます

これによって楽天ポイントと楽天Edyの情報が相互利用できるようになります
例えば楽天ポイントが1000ポイントあるならばEdy側に移せば1000円チャージできるという事です

新旧のEdyカードを並べてみましたが今使うなら旧Edyは使わない方が良いですね
もちろん旧Edyは今でも使えますけど楽天Edyなら使う場所によってはポイントが付きますので

電子マネーは好きではないのですが支払する際に小銭が増えるのもなんだかなぁという考えに居たりましてつい最近から使うようになりました

現在のメインはT−ポイントと楽天Edyになりそうです、ポンタは使い辛いしナナコは・・・

IMG_2641.JPG
posted by 園長 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月26日

カーナビタイムのリモコンが当たりました

ios/androidに対応しているスマートフォン用カーナビアプリ「NAVITIME」

すっかり忘れていましたがカーナビリモコンのプレゼントに応募していたのでした(忘)
さてこのカーナビリモコン購入すれば2000円程度の代物さて役に立ってくれるだろうか?
IMG_2636.JPG
使い方はハンドルにリモコンを装着、ハンドルの切返しが多い私はリモコンの台座を壊しかねんな(汗;)

そしてアプリ側でリモコンを使えるように設定にて初めて使えるようになります
驚いたのはペアリングなしでOKなんですね、もちろんスマートフォン側でbluetoothのスイッチは入れないといけませんが

一度押すと音声入力、二度押すと渋滞情報、三度押すと自宅へのルートを案内する
今まではスマートフォン本体で操作するか、音声入力で「ナビタイム」と叫んでから「自宅」というプロセスだったので
IMG_2638.JPG
無言でクールに三クリック(大笑)
実際の使い心地は明日以降に試すことにします


posted by 園長 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月23日

鈴鹿2&4レース

今年最初のレース観戦、鈴鹿2&4レースに行ってきました
JSB1000はオープニングから大荒れで有力どころがハプニングやSCラン中に転倒するなど予想外の展開に

思わずTwitterでナカスガサーンとつぶやいてしまった(汗;)
スーパーフォーミュラの方はまぁ順当な結果だと思います

あえて言うならガスリーはちょっと目が覚めたかもしれない
もちろん速いレーサーである事は疑いようのない事だしバンドーンより強力でしょう

今日はトラブルがあったようですけどスーパーフォーミュラはそう簡単に勝てるカテゴリーではないのです
日本のサーキットに特化したレーサーとチームは手ごわいですよ

そしてF3のアップデートも確認しました昨年までのF312のパッケージの方が良いなぁ
F317のアップデートパーツ個人的にはなんだかなぁ・・・・。

DSC02607.JPG

posted by 園長 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

事実上今回が本番です(苦笑)

え〜鈴鹿ファン感謝デーの時点でメインカメラを投入したのですが正直惨敗でした(苦笑)

まず操作がわかってない(今でもHS30EXRの操作モードから抜け出せてないですが)

広角の範囲が今のカメラの方が引いた画面が撮れない、連写が全く役に立たないでも動画は綺麗(笑)など

ざっと欠点の洗い出しは出来ました、でも一番難儀なのがAF−Cモードが静止画では使えない事
流し撮りは事実上AF−Sで置きピンでやるしかないですね・・・腕が無いのに

今日のニュースで富士フィルムが結構やばい展開になってるようですが(海外子会社のせいですね)
何とか踏ん張ってほしいですね、メインカメラから外れましたが昔のFinepixはいいカメラでしたよ

それにしてもこのHX400V、SDカードに書き込む速度が遅い・・・
クラス10でもあかんのか?連写が駄目な理由はその能力もさる事ながら書き込み時間が長くて次のショットに間に合わないという事、これってかなり致命的ですよ・・・

という事を頭に入れて鈴鹿サーキットに向かいます(笑)、ではSUPER FORMULAを楽しみましょう!
posted by 園長 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月19日

Finepix S9100

先日のプリンカムの動作確認のついでにFinepix S9100の確認作業も行いました

このカメラは2006年に発売された物で俗にいうネオ一眼と言われるコンパクトデジカメです

このカメラの特徴はまず単三電池が使える事、いざとなればコンビニでもあれば電池の補給が可能なので専用バッテリーを購入することなく電池の使いまわしが出来る事ですね

コンデジなのにカメラレリーズが使えたり記録メディアもXDピクチャーカードとCFカードの2枚刺しが出来ます
それに日本製なのですわメイドインジャパン!!
IMG_2629.JPG
この後の後継機にあたるHS30EXRとは違いネジ穴も金属製ちなみにプリンカムも金属製でした
こういう露骨なコストダウンが富士のFinepixシリーズに見られたのは残念な事でした

実際ネオ一眼から富士フィルムは撤退してしまいましたしね

さて久しぶりに触ってみると手動ズームが心地よいスコスコ回ります
倍率は大きくないが動きのある物を撮影しなければまだまだ現役で使えるんじゃないですか?
デザインも悪くないと思いますよ、現在のメインマシンHX400Vよりかっこいい
IMG_2632.JPG
まぁ欠点と言えば動作がもっさりしている事ですけどじっくり1枚を撮影するには時間をかけてもいいのです
プリンカム同様故障するまで使い切らないともったいないですね

それだけにHS30EXRの脆さは富士の品質管理に問題があったんじゃないかと思いますね
都合3度故障してますからねHS30EXRは・・・・。

写真写りは好きだったんだけどなぁ・・・HS30EXR
IMG_0273.JPG


posted by 園長 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インスタックスミニ

先日のプリンカムの動作確認をしている際に気が付いたのはチェキのフィルム
インタックスミニの事でした、色々なバリエーションもありますが

白黒で印刷できるタイプもあったのですね、最近はPC側で画像を触ることが
多いので昔からある白黒フィルムという概念を忘れてました

フィルム自体はISO800に対応しているのか
ちなみにプリンカム本体はISO125相当だそうですよ

そしてプリンカム本体でも古いカメラとはいえセピア、白黒位は加工できるのですよ

カードリーダー(書き込みも出来る筈?)も発掘したので今のカメラで撮った物を画質を落として軽量化してプリンカムで印刷するという技も使ってみるか?

インスタントカメラにはインスタントカメラの良さがありこれからも残り続けるでしょう
ちなみに現代ではプリンカムではなくこんな商品がありますよ



posted by 園長 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月17日

やっぱりプリンカムは面白い

昨日動作確認のためにFinepix PR21・プリンカムを出してきましたが
やっぱりこのカメラ面白いわ、もっとも実用性というか外に持ち出したいかというとそれはまた別問題ですけれども

もし動作不良ならと思いチェキのフィルムは購入しませんでしたけど今度はプリンター部分のテストですね
流石に1999年のカメラ今とは全く違います、まぁ使い辛いのなんの、液晶画面が小さい液晶画面が暗い

ファインダーはあるけど使えない細かい設定が出来ない、いつの間にか内臓テンプレートが消えている(これは私には何の問題もない)など難点は数えればキリがありませんが適正な距離で条件が揃えばなかなかの写真写りが期待できるカメラですから

デジタルカメラとしてはクラシックカメラと言ってもいいでしょうでもまだチェキのフィルムが手に入る限り現役マシンとして使えるのだ(大笑)

そう・・・チェキとしてインスタントカメラとして利用すればいいのです
もう部品も修理も出来ないマシンだからこそ寿命まで使わないとね、このカメラは故障しても手元に置いておきますよ

なにせ最初に手に入れたデジタルカメラなのですから





posted by 園長 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記