2017年06月20日

SUPER GT 鈴鹿1000KMチケット購入

多分予選しか行かないと思いますが鈴鹿1000KMのチケットを手配しました
既にピットウォーク、前売り駐車場は完売ですね(当然ですが)

夏の観戦は苦手だと言い続けて10数年、これで灼熱の観戦から解放されますかね?
ホント熱中症一歩手前なんか何度もあったぞ(苦笑)

とりあえず1000km耐久レースは一応これで区切りです
来年から始まるレースは10時間でしたっけ?もー無理!!
posted by 園長 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月15日

調子が悪い時は悪いなりに

ちょっと睡眠の質が悪くて寝不足気味になったり
身体の疲れが抜けきれないとか完全に不調では無い物の良いか悪いかで分類すれば

残念ながら悪いんだろうなぁ・・・
仕事中は集中力を切らせないように出来るけど、プライベートでは疲れが先に来てますね

まぁ調子が悪い時は悪いなりに最悪にならないように気をつけるだけ
レッドゾーンは低いけどイエローゾーンは広いのだ(笑)

基本の体調ベースを固めてそう簡単に崩れないようにしないとなぁ
一年前の足の爆弾再発でこの所体力強化を怠っているのも響いているんだろうなぁ

やっぱり何をするにも足腰の強化が基本ですねw
posted by 園長 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月03日

フェラーリF310B

久々にサイトの更新をしました今回のマシンは原点回帰のフォーミュラ
フェラーリF310Bです、このマシンはデザイン的にはずんぐりむっくりのぽっちゃりさん
DSCF4137.JPG
特にフロントノーズを横から見るとやっつけ仕事感があります
サイドポンツーンの処理も・・・よくこのマシンで勝てたなぁというのが正直な所です

でもV10サウンドいいのですよサウンドが(笑)

posted by 園長 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2017年05月30日

日本はモータースポーツ後進国

佐藤琢磨選手がアメリカのトップフォーミュラのINDYで優勝した
それも100年を超える歴史を誇るINDY500の王者です

しかし日本のマスコミは引退表明をしたゴルフの宮里選手の報道一色・・・
彼女も世界ランキング1位にもなった日本ゴルフ界の至宝

一方佐藤琢磨選手の扱いというと彼女の何分の一以下でしょうかね?
日本のマスコミってレースで事故が起こった時は大々的に報道をして

日本選手およびメーカーが優勝した際には扱いが小さい
今回のINDY500で優勝というのはどのくらい大事というのはマスコミも判ってないのでしょう

オーバルコースという特殊なサーキットで平均時速350km以上最高速は370kmを超える
そしてレース中はほとんどブレーキを踏まず3時間近く走行し周回数は200周

どんなにぶっちぎっていてもレース中のアクシデントでリセットされて再スタートするという特殊なレースでもありただ速いだけでは勝てないレース

観客は40万人以上を誇り今回佐藤選手が獲得した賞金は1レースで2億7千万円という正にアメリカンドリーム

優勝した翌日からは世界が変わるそれ位大きなレースなのですが日本での扱いは・・・・・

世界的にレースにLe Mans24時間というカテゴリーがありますがここで日本人優勝者がいる事は
あまり知られていないのかもしれません、関谷正徳、荒聖治選手が頂点に立っていますがこのレースは複数のドライバーが交代で24時間を走り切るレースなので個人で戦うカテゴリーとしてはF1とINDYがトップ(フォーミュラ)カテゴリー

そこで日本人で日本のエンジンメーカーのホンダで優勝したという偉業をなぜもっと熱く報道できないのですかね?
それが出来ないようでは日本はモータースポーツ後進国と言われても仕方がない事だと思いますよ

自民党ではモータースポーツ振興議員連盟という部門があるのですが現在も活動自体は行っているようですが
公式サイトの活動報告が2008年で止まってる(ほかの媒体で活動してるのは確認済み)

本当に力と情熱の有る議員で盛り上げて欲しいと切に願いますわ
ただの自動車愛好家のサークル活動と変わらんではないか?


posted by 園長 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月28日

エアコンの修理

実は車のエアコンが不調でして走行中はエアコンが効くのだが信号で停止している時は温風が出てくる始末・・・・

今までにガスが抜けたり、コンプレッサーがロックしてしまったとかエアコンのトラブルは経験してきましたが今回の様なエアコンが効いてるけど効いてないという症状は初めてでした

とりあえず冷風が出るという事はコンプレッサーは無事か?マグネットリレーはどうだ?そもそもガスの問題か?など過去の経験からひも解いてもさっぱりわかりませんでしたので大人しくディーラーに行く事に

診断の結果、コンプレッサーがリークしています、ガスはあるけど低圧と高圧の値がおかしいのでコンプレッサーの交換になりますとのこと、さらに見積書を見るとコンデンサーとエバポレーターの交換まで書いてありました

流石にここまでやると金額的にとんでもないのでコンプレッサー交換だけ行う事にしました
ここで新品を使わずにリビルト品をチョイス、新品と2万円程度しか変わらないという事はそこそこ上玉だと信じたい(笑)

車の故障でやりたくない3大トラブルの一つ(エンジン載せ替え、ミッション積み替え、エアコン故障)は高額修理になりますからねぇ

10万キロしか持たない時もあればその倍以上走行してもトラブルが出ない時もある、機械物はある程度運次第ですからね

壊れるときは何をしなくとも壊れる!
それにしてもこの1年で修理代金55万円オーバーか・・・笑えんぞ?!
posted by 園長 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月26日

身体の疲れは蓄積される

どうもすっきりとした体調に戻らない
どこかが悪いという事ではなく単にけだるいだけ・・・

自分を細かく見て行けばやはり蓄積された疲労が抜けないのが問題
これはやっぱり年を取った(認めたくはないが(笑))ため回復速度が遅い

それでも気晴らしをしたり湯治にでかけたりしてそれなりの心身のケアはしてるつもり

家にいる方が楽という人もいますけどあまりインドアが過ぎると色々支障が出ますので気を付けましょう

ネット俳人(廃人)の私でも積極的に外に飛び出していますので適度に身体は動かしましょう
精神的に追い込まれるのもそれなりの理由があり理由がわかるなら対応しないと駄目

肩こりが気になるなら整骨院や整形外科、神経内科などを受診すれば回復の見込みはある
精神的なアレで肩こりになる人もいるからちゃんと原因は掴む事

三か月以上同じ所に通っていて改善の気配すら見えない場合は医者が名医でも貴方にとってはやぶ医者だ

違う所で診察してもらった方が良い、見立て違いという事もあるのでね

posted by 園長 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月20日

完全シャットダウンを選択

どうもPCの調子がよろしくなく・・・
デスクトップアイコンが全く出てこないとか(個人設定はもちろん触ってますよ)

砂時計の時間がやたら長いとか・・・

試しに完全シャットダウンで再起動を掛けたら今の所100%デスクトップアイコンも正常に表示される

もちろん高速シャットダウンで正解なんでしょうけど、思う所があってしばらくは完全シャットダウンでPCを起動させることにします

立ち上がる時間はかかりますけどその間にコーヒーを飲んだりして調整しますわ
というか不具合が出るとわかっていて高速シャットダウンを選択するのはあり得ない

何が原因かわかりませんけど毎回「完全」に落としておけばOSの更新もすぐに反映されるでしょう

もうこのPCも4年かぁ・・・・そろそろ次世代機を考える時期なんだろうか?
posted by 園長 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験