2019年03月08日

モースポフェス2019鈴鹿(土曜日)

サイトの更新をしました、今回のリポートはモースポフェス2019鈴鹿
昨年まで鈴鹿ファン感謝デーとして開催されましたが、今年はトヨタ、ホンダ、鈴鹿サーキットの共催で開催されました

目玉はルマンウィナーの2輪、4輪、WRC、INDY500の各カテゴリーの優勝マシンが鈴鹿を走るという

過去最大級のデモ走行イベントでした
その他にも今季からデビューするSF19やGPスクエアではレプリカを始めとした各マシンの展示などで盛り上がっていましたよ
DSC04819.JPG
私は2日目の日曜日は体調不良の為参加しませんでしたが日曜日もTLを追う限り盛り上がったと思います

さて今回の裏話ですがやっぱりレッドブルF1マシンでしょうね
今回登場したマシンは今季型RB15ではなくカラーリングをRB15仕様にしたRB7
DSC05197.JPG
2.4リッターV8サウンドを鈴鹿サーキット東コースに高音を響かせていましたよ

posted by 園長 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2019年02月20日

次の更新予定は?

今月に1つくらいはアップしたい所です
この頃月一更新みたいになってますからね(汗;)

候補はCカーかDFV搭載のF1マシン、なんだかんだでDFVをこの2年でかなり撮影出来ましたからね
SUPER GTのマシンも結構新型が出てますしそろそろ・・・

それが駄目ならファン感謝デーリポートになりますのでそれまでには何とか(笑)

それよりウィリアムズ大丈夫か?
_DSC7484.JPG

posted by 園長 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月16日

SARD MC8R

サイトの更新をしました、今日はちょっと変化球でフォーミュラをアップするつもりだったんですけどね

今回登場するマシンはサードMC8Rです

正直このマシンは現物を見るまで未見・未知のマシンでした
2015年の際はピット内で遭遇し17年に走行シーンを撮影する事が出来ました

デザインはいかにもスポーツカー然としていましたしスポンサーも珍しいメニコン
カラーリングもあまり国内では見ない配色?
DSCF6433.JPG


posted by 園長 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2019年02月12日

放置してあるサイト

旧メインサイトの更新を止めてからもう何年になるでしょうか?
制作ソフトのメモリーリークにより更新できなくなりました

ふと当時の環境と今の環境を考えると現在メモリー16GBを積んでいる
当時は4か積んでいたとしても8GB

一度試す価値はあるかな?問題はXP時代で止まってるソフトであり64bitで動くかどうか?
(まぁBINDUPも64bit環境で32bitで動いてますが)

確か最後はソフトがパンクしたはずなので単なるメモリーリークだけが原因ではないかもしれない
ページ数が限界を超えていたのもあるし

メモリー16GB、古いとはいえCorei7、当時の環境から考えるとスペック不足という事はあるまいて(苦笑)
posted by 園長 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験

2019年02月09日

車中泊はしませんが

Twitterの方にはもう写真の方を上げていますが文章は中途半端だったので
改めてブログの方で書いています

今回は車のデッドスペースを有効に使えないか?という事を考えていました
元々今の車は「車中泊」でロングドライブに出かけたいという気持ちもあり購入したのですが

実は車中泊(車で寝泊まり)は1度もやっていません、仮眠位が関の山
それもシートを倒したり後部座席で体を曲げながら寝るという有様、返って疲れます

実は昨年何の気なしにシートアレンジで後部座席を倒してラゲッジスペースを活用しました
完全にフラットとはいきませんが180cm以上は確保できます

これならちょっとした休憩の際に足を伸ばして休むことが出来る
という訳で電気店に買い物をした時にワゴンセールでジョイントマットがありましたのでそれを活用

これだけでも随分変わります、車内は高さ95cmとそれほど余裕はありませんが横になるには十分なスペースです
で今回はざっと適当な形にはなりましたがちょっとしたロングドライブの際に人の目を気にせず

仮眠を取れるのはいいと思います、やっぱり運転席出の仮眠は疲れますね(笑)


posted by 園長 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月19日

iPhone6s バッテリー交換・・・。

まぁ12/31に送り出した私が悪いとはいえ(割引で電池交換が出来る最終日)
黒猫さんの仕事は速かったんだけどねー

全くiPhone6sが帰ってくる気配はありません
ネタで一か月帰ってこないかもとか思ってましたが現実になりそうです

まぁ私の場合、iPhoneXRを投入してから6sのバッテリー交換の手配をしたので
それほど実害はないですが、これメインの電話なら問題ありますね

10営業日を信じた人もいるでしょうしその間も通信基本料は変わらず支払われている訳ですし
代替え機・サブ機が無かったらと思うとゾッとします

バッテリー交換は約1100万台に登ってそうでその内の一台が私の6s
元々ポケットwifiで運用するつもりだったので一番最低のプランに変更して帰ってくるのを待っていますが

流石にappleも何かしらアクションを起こさないと駄目ですね
未だにステータスは梱包箱をお届け中ですから変わってないというのもね
(実際には1/1にADSCに到着している)

店舗の予約が取れなかったとはいえ下手を打ちましたね(笑)
今後はapple送りにしない様にします、流石にこの対応は擁護できん

一斉にメール送信すればいいだけの事なのにね
ホント残念なサポートしか言いようがありませんね
posted by 園長 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月14日

サイトの更新をしました:ニッサンR382

サイトの更新をしました
今回登場するマシンは日産R382今から50年前のマシンとなります
DSC03695.JPG
当時の日本は急激なモータリゼーションの進化により一般庶民も自家用車を買う時代になって行きました

それにつれ日本の大気汚染が深刻になり1969年にグループ7というカテゴリーで争われていた日本ブランプリが終了した年でもあります

さてマシンの方に目を向けますとR381であったエアロスタビライザー(可変リアウィング)が撤去されて
ダックテールになっています
エンジンも高出力巨大化していますのでかなりバランスが悪かったのではと想像します

それでもこの馬力があれば勝てると踏んだのでしょう
実際ライバルであったトヨタ7を大きく引き離す馬力を達成しているのがこのマシン

大排気量マシンの迫力が伝わるでしょうか?

posted by 園長 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話