2019年01月14日

サイトの更新をしました:ニッサンR382

サイトの更新をしました
今回登場するマシンは日産R382今から50年前のマシンとなります
DSC03695.JPG
当時の日本は急激なモータリゼーションの進化により一般庶民も自家用車を買う時代になって行きました

それにつれ日本の大気汚染が深刻になり1969年にグループ7というカテゴリーで争われていた日本ブランプリが終了した年でもあります

さてマシンの方に目を向けますとR381であったエアロスタビライザー(可変リアウィング)が撤去されて
ダックテールになっています
エンジンも高出力巨大化していますのでかなりバランスが悪かったのではと想像します

それでもこの馬力があれば勝てると踏んだのでしょう
実際ライバルであったトヨタ7を大きく引き離す馬力を達成しているのがこのマシン

大排気量マシンの迫力が伝わるでしょうか?

posted by 園長 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2019年01月02日

トヨタトムス85C−L

新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

というお決まりのご挨拶はここまでにして2019年最初のサイトの更新をしました
今回登場するマシンはトヨタトムス85C−Lです

DSCF7899.JPG
このマシンを最初に見たのは2015年ですからつい最近ですね
レイトンハウスがスポンサーについていますがおなじみのレイトンブルーではない車体意外と珍しいのかな?

posted by 園長 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マシン裏話

2018年12月30日

iPhone6sのバッテリー交換

サブ機として手元に置いているiPhone6sのバッテリーを交換期限の瀬戸際で交換する事にしました

ちなみにappleへ修理品として引き取り/送り返してくる事になるのですがバッテリー交換は10営業日かかるとのこと

まぁ実際これくらいかかるとは思いませんがサブ機になったからできる事
iPhoneXRに乗り換えましたからバッテリー費用以外は実害ないですが

費用はバッテリー交換
保証対象外サービス¥3200+消費税¥256の計¥3456円なり

バックアップを完了させ、iPhoneを探すをオフ、そしてSIMカードを抜いて業者に渡せばOK
支払いはカード払いが選択できます

近くに業者があれば即日で完了ですけど料金的にもこの値段ならappleで交換する事にしました

まぁ自宅でのwifi環境なら6sはまだまだ使えますし電話機としては引退させましたが格安SIMで通話付きに変更してもいいですしね

実際ドコモではdocomo withとしてiPhone6s(32GB)を現役機として販売をしているのですから
バッテリー交換でもう一花咲かせます(笑)
posted by 園長 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月23日

カーナビの入れ替え?

本日iPhone XRに機種変更をしました
それにより画面が6.1型になりました、という事は楽ナビの画面と同じ大きさという事か
IMG_4884.JPG
楽ナビ AVIC−MRP008とiPhone XRの比較、モニターの大きさが同じですね

前から言っていますが楽ナビポータブルの案内は当てになりません
複数のナビ、ナビアプリを使ってきたから言いますがかなり道案内には難がある

一方カーナビアプリはスマートフォンさえあれば無料から有料まで選ぶ幅が多い
その中でも有料アプリはナビエリートとカーナビタイムの2極だと思います

今の所カーナビタイムを継続利用していますがこれで充分なんですよね
新しい路線も特に高速道路など主要な道のアップデートが早く機能のアップデートも頻繁にある

もちろん据え置き型のカーナビの方が優れている点は多いですが普通に使うなら楽ナビポータブルでは勝ち目がない

交差点名の読み上げが出来ない楽ナビポータブルとちゃんと読み上げるカーナビタイムでは知らない土地での安心感がまるで違う

とりあえずスマホスタンドを買って楽ナビポータブルと入れ替えることにしましょう


posted by 園長 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月22日

そろそろお尻に火が付いたので(笑)

年末進行を進めています、結構時間的に追い詰められている感じがします(汗;)
とりあえずこの連休中にできる事はやっておく、年末に寒気が降りてくるようなのですが仕事用の車のタイヤは交換したので問題なし

愛車の方はタイヤ交換をせずやり過ごします、大阪では滅多に積もりませんから積もった時は乗りませんし
無理に山越え峠越えドライブはしませんから

そのかわりバッテリー交換、オイル交換を前倒しで行う予定です

年賀状の方も大体目途が付きました、まぁメールでもいいんですけどねこればっかりは印刷とはいえはがきを出す派なので元旦に届くようにします

まだ仕事の関係で27までか28までかはわかりませんが和歌山に買い出しドライブに行けるようにしておかないといけないのでそれ以外の家の所用を片づけておく必要がある

年内にスマートフォンの入れ替えも出来ればやっておきたい。この時点でまだ機種は決めていない
普通に考えればiPhone8がベスト、Xを買うならXR・・・。

6sは下取りに出さず手元に置いておく予定、まぁiPhone4の代わりに目覚まし時計代わりですね

いよいよ2018年も最終週に入ってきます、やり残しのない年にしたいのでもう少し頑張ります
posted by 園長 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月15日

サイトの更新をしました

DSC02901.JPG
今回の更新は鈴鹿サウンドオブエンジン2018その2です

登場するのはフェラーリF2005、F10、そしてプジョー905です
ここではさらっと紹介するだけにしておきます

個別にマシンをアップロードする時の為にネタは温存します(笑)

とりあえずは動画をみて大排気量自然吸気エンジンの素晴らしい音を確認してみてください



posted by 園長 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月12日

ちょっと速いが2018年を振り返る その2

今回の振り返りはサイトの事とレース関係かな

まずは鈴鹿ファン感謝デーから星野vs中嶋監督の対決も一応これで最終章
まぁ個々のイベントではデモ走行をしているのでまた闘志に火が付けばまた違う形で対決が見れる日が来るかもしれません

お二人ともお元気ですがやっぱりハンドルを握ると負けん気が強く出ますからね

注目するマシンフェラーリ640登場も個人的には大きいニュースでした
フィジケラがドライブする640というのも絵になりましたし
DSC04918.JPG
SUPER GTは今年から1000kmレースではなくなりましたので耐久好きな方には物足りなかったかもしれませんがやっぱり2時間くらいまでが集中して見れる時間ですね

レースの方ではバトンがNSXでレースをするというひと昔前では考えられなかった事
元F1王者が日本のGTレースにフル参戦ですからね

SUPER FormulaはSF14ラストの年にやっとホンダが勝ちました(チームタイトルはトヨタユーザーですが)
山本尚貴選手はSF、GTの2冠王

夏には童夢社屋の撮影
前から実機を見たかった幻の童夢F1、キャスピタのJUDDバージョンも撮影できるというチャンスがありました
これも10数年越しの夢でした
_DSC5039.JPG
そしてサウンドオブエンジン
ちょっとサイトの更新が遅れていますがDFV搭載のF1マシンを撮影出来た事
フェラーリF10をやっと撮影出来た事など収穫の多い一年でした

カメラの方もやっとなじむようになって来ました、まだ設定を詰めてないので来年はもう少しいい写真が撮れるように精進します
DSC03672.JPG
サイトの方は制作ソフトを入れ替えましたがこれが今の所大失敗
前のソフトが色々と限界だったので買い替えたのですが期待外れの状態

更新意欲がイマイチ沸きません(苦笑)更新できるマシンはかなり在庫がたまりましたのに(笑)

来年に向けて予定より前倒しでサイトをリニューアルしましたがリニューアルしてアクセスが減るという一番やってはいけない状態になってます

落ち着いたらもう一度色々見直してみます

posted by 園長 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記